葉酸のサプリメントは必要なのか?

 妊娠を希望する女性は、葉酸サプリメントを摂るべきである。十分な葉酸を摂ることで、神経管閉鎖障害など、胎児に障害が生じる可能性を減らすことができる。ただし、必要な時期は妊娠初期で、まだ妊娠に気づかないこともあるくらいの頃なので、妊娠する前から摂っておくことが大切である。推奨されている400μgという量は、野菜など葉酸を多く含む食品を多めに食べたとしても、なかなか通常の食事で十分にとることは難しいので、サプリメントが勧められる。

 そんなことが、意見というよりも事実として、近年の日本を含む世界で言われているようだ。私も聞いたことがあるし、妊娠に向けて禁酒をしたり結構いろいろと気をつけていたのだけれど、葉酸サプリを摂ることはすっかり忘れていた。野菜や果物は、前からしっかり食べている方だと思う。でも、よく食べる野菜の一回分に含まれる葉酸の量を調べたりしたけど、とても推奨量は摂れていないと思う。

 今からサプリを飲み始めても遅くはない。妊娠中、妊娠後も、葉酸は必要だし食事で十分に摂ることは簡単でない。ただ、赤ちゃんのために一番必要な時期は、妊娠8週目に入る今では、もう過ぎ去ってしまっている。

 私が忘れていたから言うわけでもないけれど、そんなに皆ちゃんと前々から葉酸サプリを摂っているんだろうか。そもそも、それなりにきちんとした食事をしているのに、サプリなんて人工的に補充しなければいけないのだろうか。

 厚生労働省からも葉酸サプリメントの摂取が推奨されるに至った、経緯(背景事実)についても確認はした。摂る人が摂るのは、いいことだと思う。だけど、心情として、違和感を感じる。出産というすごく生物的な自然現象が起きるにあたって、特別な健康状態や栄養状態などにあるわけでもない大多数の普通の人たちにとっても、人工物の添加が勧められるなんて、世の中が歪んで見える。