胎教をはじめましょう

 妊娠16週。お腹の赤ちゃんは音も聞こえるし、胎教をはじめていい時期だそうだ。

 そんなに教育ママになる気もないんだけど、ちょっとはお母さんらしいことしてみようかなっていう気もちと、妊婦だから食べ物とか行動とか気を付けなきゃ…仕事もできなくなるし…みたいな制限が増えてくるなかで、未来に向けて明るいことができるならしようと思って、胎教をはじめることにした。といっても大したことではなくて、赤ちゃんを意識して音楽CDをかけてみることにした。モーツァルトとかいいらしいけど、お母さんにそんな高尚な趣味がなくて退屈しちゃ赤ちゃんも楽しくないだろうと思って、でもロックとかJポップじゃどうかなと思って、今日はピアソラにしてみた。他に用意してるのは、ピタゴラスイッチ栗コーダーカルテット。リコーダーのハーモニーがいいかなと思って。それから、ジブリ音楽のオルゴールCD。赤ちゃんこういうの好きかなと思って。

 後は、展覧会とか見に行こうかなと思う。モネ展も来るみたいだし。学生の頃よく行った美術館は初台のICCで、現代美術が(良くわからないけど感覚的に)好きなんだけど、胎教って言ったらもうちょっと古典かなと思う。お母さんを通じて、赤ちゃんの美的感覚が覚醒すればいいと思う。

 子どもの将来を決めたり期待したりするのはやめようと思ってるけど、優しくて、美しいものを美しいと思える人になって欲しいとは思ってしまう。