臨月目前、動けない

 妊娠35週に入った。9か月目も終わり。体が重くて、動けない。お腹に大きな塊を抱えている感じ、実際そうなのだけど。どう座っても、お腹が胃や肺につっかかる。立ち上がるとき、両膝に違和感がある。足の裏は、厚くぷにぷにしている状態が、夕方以降だけじゃなくて朝から続くようになった。2人目の経産婦さんは、これで上の子どもを幼稚園に送り迎えしたり、家族の家事をこなしているのかと思うと、甘えられないけど、信じられない。

 体重は気にしなくてよくなった。もちろん、赤ちゃんが大きくなる時期だし、今までどおりには増えている。だけど、産休に入ったら家でいっぱい間食もしてしまって運動不足にもなるし、どうしようと思っていたのは杞憂だった。そんなに食べたくならない。朝と昼をしっかり食べて、うっかりお昼寝をしてしまって、夕方お腹が空いてなくて夫の食事の準備に困るくらい。

 陣痛のときに呼ぶタクシーの登録をした。いよいよ臨月がやってくる。早く赤ちゃんに会いたい。ベビーバスも、授乳クッションも、みんな待っている。