読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日は元気な妊婦だった

 妊娠35週。臨月を目前にして、しんどいしんどいばかり言っているけど、今日は元気だった。朝晩、夫と散歩に行った。朝は近所の喫茶店で朝食。何の変哲もないトースト、ゆで卵、サラダ、オレンジジュースだけど、一度喫茶店でモーニングというのをしてみたかったから、産休中にまた一つ達成できた。夕方は、日が傾いてだいぶ涼しくなったから、スーパーへ買い物。日中はとてもじゃないけど暑くて出られない。外でお仕事している人たちには申し訳ないけれど、暑すぎて心臓がドキドキと早くなって命の危険を感じる。夫と歩いていて、たまにお腹が張って立ち止まることはあるけれど、何か調子悪くなるとか危ないこととかあるわけではない。だけど、何となく、もう一人で大きいお腹を抱えて出歩くのは不安になってしまった。だから、今までだったら家でゴロゴロしているせっかくの休日に、妊婦の散歩に付き合ってくれる夫に感謝。

 昨日は実家の母が夕飯に呼んでくれた。から揚げ、焼きトウモロコシといった大好きなおかずに、ご飯までオムライスにしてくれて、おいしくいっぱい食べた。食べだすと胃酸が上がってくるのか口の中が気持ち悪い感じも、最近は軽くなってきたし、昨日の夕飯は特にちゃんと味が感じられたし。それで今日は元気だったのかな。動きが軽くて、運動のために散歩したいという気持ちに体がついてきてくれた。

 出産まで、体力を落とさないように、できるだけ動いていきたい。でも、何日か前みたいに、一日外出できなくて家事やストレッチもやれないまま一日が終わる日があっても、今日みたいに元気な日もあるから大丈夫と思えた。