臨月は臨戦態勢

 陣痛を待っている妊娠37週。予定日からしたらまだ早いんだろうけど、毎日体調の変化があって、期待してしまう。便秘がちだったのが緩くなったり、休憩していても不定期ながら周期的にお腹が張ったり、めまいや吐き気がしたり、足の付け根がしびれたり、いろんなことが起こる。でも、今日明日に陣痛が来るかもしれないような、お腹の痛みだったりおしるしだったりはない。

 予定日まで、それか明らかに陣痛の腹痛を感じるまで、でんと構えて待っていようと頭では思うんだけど。そわそわ、そわそわしてしまう。これもきっと、出産に向けて、妊娠が終わっていく、ホルモンバランスの変化のせいに違いない。もう、脳みそがとけてしまいそうなくらいに、ふわふわ暮らしている。何も手につかずに、今日も終わっていく。そんな時間の使い方に自己嫌悪を感じたりするけど、それで落ち込むよりも、そわそわの方が強くて、また体の変化に耳を澄ませてしまう。これもお母さんになる過程の一つに違いない、ということで、今夜もよく寝れそうだ。この数日、夜中や明け方に目が覚めなくなった。妊婦だから中途覚醒するのかと思ってたけど、単に暑かったのだろうか。