読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

離乳食開始後のうんち

 新生児の黒緑な胎便が終わった後、赤ちゃんのうんちは、黄色くてゆるいのが、ほとんどおむつ替えの度に出ていた。ある時から緑色の時があった。母親がヨーグルトをいっぱい食べると、乳酸菌の働きで、母乳を飲む赤ちゃんのうんちが緑色になるらしい。乳酸菌が母乳を通して赤ちゃんにまで作用するらしい。本当だろうか。確かに私は、ある時からコンビニの飲むヨーグルトを毎日のように摂るようになった。ある時は、たぶん、産後8週で仕事復帰した頃だ。忙しくて食事もおろそかになりがちな中、少しでも自分と赤ちゃんの体に良さそうなことをしようと思って、それからお腹が空くけど食べ物を食べる時間は仕事中に確保しにくいから、ヨーグルトを飲むようになった。

 それが、最近離乳食を開始した後、緑は変わらないけど、ざらざらとした泥のようなうんちになった。その前は、つぶつぶと水分と、水っぽい泥みたいな感じだったのが、だいぶ硬くなった感じだ。離乳食と言ったって、重湯や潰した10倍粥を、せいぜいスプーン10杯くらい食べるだけなのに。おならやうんちの匂いも本格的に臭くなった。この数日では、ニンジンやバナナも食べさせてみたけど、それだけで急にはうんちに変化なかった。

 おむつ替えマットに赤ちゃんを転がすと、うんうんとうんちを頑張りだす時があって、すごくかわいい。顔も少し赤くして、うーんって頑張ってる。偉いなあ。