夫婦喧嘩の終わり方

 実家で子育てをしている。いつまでかわからない。どちらにしても、ずっといるわけにはいかない。でも、夫と暮らした家に帰る方法がわからない。もう無くしてしまったような気もする。毎日嫌味を言われて、揚げ足をとられて、好きでいっしょになったのに、悲しすぎる。

 お互いにかもしれないけど、言われたくなかった言葉のリストがどんどん長くなる生活を、続けることは良くないと思う。楽しかった思い出。叶えられなかった将来像。でも今はただ、怯えずに子育てできる環境がありがたい。

 子どもは今日もニコニコしている。その笑顔がありがたい。たっちゃん0歳8か月。お座りはすっかり安定して、つかまり立ちも堂に入ってきた。お父さんと暮らせなくてごめんね。お父さんの車で遊びに行けなくなってごめんね。でも、お母さんが笑顔であなたを育てられる方がいいと思う。それに、あなたの周りに、皮肉っぽい会話が飛び交うのは良くない。

 連絡もよこさない夫が不気味だけど。赤ちゃんを連れて、ホテルなりシェルターなりに引っ越すのは、あまりにも大変過ぎるから。今は実家で子育てしている。これからどうなるのかはわからない。でも、子どもが元気に楽しく育っていくことだけには、責任を持ちたい。